BöhmKobayashi meet Chim↑Pom

ima

Böhm / Kobayashi(ベーム/コバヤシ)来日記念 カティア・ストゥーケ×オリバー・ジーバー×卯城竜太(Chim↑Pom) 特別トークショー「芸術実行論」
•  ジャンル:人物 トークショー
•  主催者:IMA CONCEPT STORE
•  開催期間:2015年4月9日 20:00~22:00

【参加費 / お申込み】
イベント参加規約 をお読みの上、以下からお申込み下さい。

一般:1,500円(税込) お申込は こちら
雑誌『IMA』定期購読会員:1,200円(税込) お申込は こちら

ドイツ・デュッセルドルフを拠点に活動するBöhm / Kobayashi(ベーム/コバヤシ)は、カティア・ストゥーケとオリバー・ジーバーから成るアーティストユニットです。写真家、キュレーター、編集者 といった様々な顔を持つ彼らは、写真や映像作品を通して社会における個性と集団性を考察しています。今回はその来日を記念して卯城竜太氏 (Chim↑Pom)との特別トークショーを開催いたします。

カティアとオリバーは、戦争難民のボスニア人女性が故郷を去って各国を転々と移り住んだ軌跡を辿ったドキュメンタリーをはじめ、監視カメラの一番 多い都市・ロンドンで撮影したプライバシーと個人の帰属性を扱った作品などを制作しています。家族、社会的地位、政治的紛争、そしてアイデンティティと いった社会的テーマを写真と映像作品で紡いでいます。

一方、Chim↑Pomも、岡本太郎の壁画『明日の神話』に一枚の絵を加えることによって、原発への問題提起した作品や、被爆地である広島市の上 空に飛行機雲で「ピカッ」という文字を描いた作品に代表されるように、社会的メッセージの強い作品群で国際的にも高い評価を得るアーティスト集団です。

今回は、お互いの作品や制作過程に触れつつ、「芸術を社会に対してどのように実践していくか」という主題にトークショーを開催できればと思います。是非この機会に足をお運びください。

Kommentare sind deaktiviert.